© 2017 by HIRABARI DRIVIEW. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Basic Black
  • YouTube Basic Black

学科試験対策はスマホの無料アプリで十分合格レベルに到達できます。

わたしもこのアプリで学科を合格しました。通勤や隙間時間にとにかく反復しましょう。このアプリで合格レベルに達したら本試験へ進んでもOKです。

レビューの評価が高いアプリであれば、他のアプリでも問題はないと思います。

学科試験対策(仮免・本免試験共通

7日〜

直前対策はやっぱりここ。

サクセス名古屋校(平針一発塾)

アプリで合格点に達しても、ひっかけ問題でギリギリ不合格になることがあります。ここで受験前にひっかけ問題対策をすれば合格の確率がさらに上がります。

割引券の利用で3500円になります。必要経費と​割り切りましょう。

学科試験直前対策(仮免・本免試験共通

​2時間〜

仮免技能試験事前対策(仮免技能試験のみ)

1週間〜

仮免技能試験では平針の愛知県運転試験場にある場内コースをいかに減点されずに走行するかが試されます。意外と知られていませんが、平針では場内コースを覚えるために試験と試験の合間に場内コースを歩くことができます。

平成30年1月からおおむね1年間(予定)、試験コースの改修工事を行っています。

工事期間中は、工事の進捗状況に応じた試験コースに変更して技能試験を行っています。

ご質問のある方は、平針運転免許試験場技能試験係までお問い合わせください。

電話番号 052-801-3211(代表)

路上試験コース事前対策(本免技能試験のみ)

2週間〜

いきなり本免技能試験の路上コースを走行するのでは合格の道は遠く、大幅に時間とお金を無駄にします。ではどうすればいいのでしょうか。答えは単純です。

平針技能路上コースの攻略ポイントを詳しく解説した学習動画があれば、時間や場所に関係なくしっかり対策でき、時間もお金も無駄にならない。

そんな動画があったらいいのに・・・我々はそんな皆様のご要望にお答えし、徹底的に路上コースを研究し尽くした学習動画を作り上げました。

一発試験最大の難関である本免技能試験は、合格レベルに到達するまでに最も学習時間がかかりますが、この動画なら非常に効率よく学習できます。

この学習動画では、平針の本免技能試験で出題される全6コースが収録されており、地図では決してわからない平針特有の道路事情、往来する人や自転車に注意しなければならない地点の他、車線変更のタイミング、路肩停止地点での注意事項など、動画でないと伝えられないポイントを徹底的に解説しています。​

技能試験対策(仮免・本免技能試験共通

4コマ〜

平針自動車練習所はご存知でしょうか。​平針にある愛知県運転試験場に併設したしたこの練習所は、仮免技能試験の場内コース・本免技能試験の​路上試験コースや場内課題を本番同様の環境で実車を使って練習できます。助手席で指導員が適切にアドバイスしてくれるので実践練習に最適です。

メリット

・実際の試験場で練習でき、本番試験さながら指導員が助手席で適切に指導してくれる。

・自動車学校と異なり練習回数に制限はなく、自信がついたら、いつでも試験へ進める。

・自動車学校よりも安価で、2週間以内なら土曜日も予約ができる。

・入学金:3,600 円、1コマ(50分):7,200円

 

デメリット

・予約が取りづらいく、家から近くないと通学も不便。

・動画等で事前に学習をしておかないと、練習回数が無駄に増えてしまい時間も費用もかかってしまう。

 

免許取得までの費用と期間の詳細

ここまでご覧いただきありがとうございました。最後にこのページでご紹介した一発試験対策を行った場合の費用と期間の詳細をお伝えします。

ゼロから免許取得を目指す場合でも、がんばれば1ヶ月以内で一発試験の合格レベルに到達できます。ただ、試験は平日しか実施していないので、計画的に仕事をお休みする必要はありますが、学習動画を活用する方法であれば、合宿免許で何週間もお休みすることはありませんし、何よりストレートで合格できれば9万円台で免許を取り戻せるのが魅力です。

仮免所持からの状態であれば最短で3週間、費用に至っては約7万円まで圧縮できます。

もちろん学習時間には個人差があり技能試験は予約制なので、あくまでスムーズに行った場合の参考情報として下記表をご覧いただけると幸いです。

ゼロから免許取得する場合の費用と期間詳細.png